【固い牛肉を柔らかくする方法】舞茸・玉ねぎ・ヨーグルトを使う方法!

国産牛肉、外国産牛肉、どうして値段があんなに違うんでしょう!

外国産のはすごく安く買えるんですけど、イマイチ牛肉が固くて美味しくないですよね。

固い牛肉を柔らかくする方法を使って、安いお肉でも美味しく食べる方法はないんでしょうか…?

この記事では固い牛肉を柔らかくする方法で、舞茸(まいたけ)、玉ねぎ、ヨーグルトを使った3つの方法を紹介します^^!

スポンサーリンク


【固い牛肉を柔らかくする方法】舞茸を使う方法!

舞茸を使って、固い牛肉を柔らかくする、美味しく食べられる方法を紹介します!

舞茸は先の方が黒っぽくてピラピラしたような形のキノコで、上の方は手でさくこともできるんです。

お味噌汁に入れると汁が真っ黒になる、あのキノコです。

舞茸の独特のうまみが牛肉を美味しくします♪

外国産の安い牛肉でも美味しく食べられますよ^^。

フルーツでお肉を柔らかくする裏ワザもあるけど、舞茸の方が安いですよね。

少々厚めの牛肉でもだいじょうぶ!

念のため下記で細かく説明していますが、ただ牛肉の上に舞茸を乗せるだけの方法です。

では紹介します!

舞茸を使った牛肉の下準備>

1.キッチンばさみか包丁で牛肉のすじを切っていきます

2.フォークで牛肉全体にさして穴をあけます

3.牛肉の両面に塩コショウをします

4.舞茸を包丁でカットしたり手でちぎったりして細かく薄くします

5.大きな平皿などの上に、牛肉を平たくのせ、その上に舞茸を散らすようにまんべんなく乗せます

6.ラップをかけて1〜3時間、冷蔵庫で休ませる

これでオッケーです♪

あとは普通に牛肉を焼いてください^^。

厚いステーキ肉の時は、両面を強火で焼いて焦げ目を軽くつけたあと、弱火に落として中まで火が通るよう、両面で5分くらい焼くとミディアムになります

薄切り肉の場合は全体に火を通すので、最初だけ強火でそのあとは焦げないように中火で焼くとよいでしょう。

うまみ付けに使った舞茸も、牛肉のあとに軽く炒めて、添えて食べてください。

お肉に付けたキノコなので、こちらも普段より美味しくいただけますよ^^。

次は玉ねぎを使って、固い牛肉を柔らかくする方法をお伝えします。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

コメントを残す