妖怪ウォッチの簡単キャラ弁!コマさん・ジバニャン・ウィスパーの作り方

男の子だけでなく女の子にも人気のある妖怪ウォッチ。

ジバニャンのキャラ弁つくって!とお子さんに頼まれた人もいるのではないでしょうか。

妖怪にありがちな、ブルーの人魂(ひとだま)が作りにくい…と頭を悩ませてしまいます。

この記事では妖怪ウォッチの簡単にできるキャラ弁で、こま犬のコマさん、ねこのジバニャン、オバケらしいオバケのウィスパーの作り方を紹介します。

スポンサーリンク


妖怪ウォッチの簡単キャラ弁!コマさんの作り方♪

コマさんのキャラ弁のポイントは、耳と耳の間にあるブルーのうず(ツノみたいにみえるやつ)2つをどうやって作るかです。

コマさんの耳の中にも、同じブルーの色を入れたいところです。

食紅(青)を使う方法、使わない方法を考えましたので、それぞれ紹介します。

画像引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/

●コマさんのうずに食紅(青)を使う方法

マヨネーズに食紅(青)を少し入れ、うずの形になるよう2つ絞る

白いカマボコを薄くスライスした後にうずの形を2つ切り出す。

水にごく薄く溶いた食紅(青)にカマボコを浸けて着色する。

●コマさんのうずに食紅(青)を使わない方法

はごろもフーズ「デコふり」のブルーで、ごはんを青く着色してうずにする。

「デコふり」のたまご風味を買うようにしましょう。

さけ風味ですと紫色のがセットでブルーがありません。

ピーマン、ゆでたほうれん草でうずを作る。

ブルーでなく緑でいいなら、簡単な方法です。

ではコマさんのキャラ弁、作り方を紹介します。

<コマさんのキャラ弁の作り方>

1 白いご飯を「たれぱんだ」のような、曲がった楕円形(だえん)でおにぎり状にする。

耳も白いご飯で作る。

2 ゆでたキャベツ、海苔を丸くカットし、コマさんの目を2つ作ってマヨネーズで貼る。

3 ほっぺたをハムやカニカマボコで赤く、鼻や口を海苔(またはハム)でカットして乗せる。

4 耳と耳の間の「うず」をブルー(または緑)で作って乗せる。

5 耳の中にも「うず」と同じブルーのを小さい三角にして乗せる。

次は妖怪ウォッチでも特に知名度が高い、ねこのジバニャンの簡単キャラ弁の作り方を紹介します。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

コメントを残す